« バックアップ結果・ログ表示の表示がおかしい | トップページ | リストア超入門(2) リストア(復元)とは? »

2015/12/21

リストア超入門(1) 何のためにバックアップ?

今回から、バックアップよりも難しいと言われるリストア(復元)について、何回かに分けて説明していきます。

まずはバックアップから考えていきましょう。
バックアップは何のために行うのでしょうか?
それは何らかの問題が発生したときにリストア(復元)するためです。
つまりバックアップはリストアするための準備であって、バックアップをすること自体に意味はありません。あくまでもリストアに備えている訳です。

バックアップは保険ですから、リストアが必要にならなければバックアップは無駄な行為なってしまいます。
また、バックアップは手間と時間とコストがかかります。
これが多くの人にとってバックアップが億劫になる原因でしょう。

では、バックアップが役立つのはどのような場合でしょうか?
HDDが故障した場合、パソコンが起動しなくなったり、ファイルにアクセスできなくなったりします。
そうしますと、たとえば仕事に支障が出たり、家族の大切な写真が無くなったりしてしまうかもしれません。
このような場合でも、バックアップしてあれば、リストアすることでファイルを復旧することができます。

リストア超入門 まとめ

|

« バックアップ結果・ログ表示の表示がおかしい | トップページ | リストア超入門(2) リストア(復元)とは? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リストア超入門(1) 何のためにバックアップ?:

« バックアップ結果・ログ表示の表示がおかしい | トップページ | リストア超入門(2) リストア(復元)とは? »