« BunBackup解説書への要望はありませんか? | トップページ | フリーソフトがもっと増えるためには 2012年版 »

2011/12/30

去年と今年でホームページへのアクセスを比較してみました

ホームページのアクセスを去年と比較してみました。
気になった点をまとめておきます。

アクセス数

今年はバージョンアップの回数が少なかったので、ホームページへのアクセスは減っていると思っていましたが、思ったよりも差はありませんでした。

OS
OSはWindows XPが62%から50%へと減少し、Windows7が21%から37% になっています。この傾向を見ると、来年のバージョンアップからは、標準をWindows7用に移行した方がいいかもしれません。

参照元
参照元は、意外にもGoogleが10%ほど増えていて、Yahooが15%ほど減っています。また、Bingは20%ほど増えています。
ちょっと気になったのは窓の杜とベクターからの参照が大幅に減っています。窓の杜は今年記事にならなかったこともあると思いますが、これらのサイトのアクセス数自体も減ってきているということなのでしょうか? 反対にフリーソフト100からの参照が大幅に増えています。
OKWaveからのアクセスが65%増えているというのも意外でした。

検索キーワード
検索キーワードで特に目立った点としては、「バックアップ」という単語での検索が去年よりも90%上昇しています。チェックしていなかったのですが、去年よりも「バックアップ」の検索結果が上位になったのかもしれません。
面白いのは、「ポータブルhdd」というキーワードが300%以上増えています。ホームページやブログなどで、ポータブルHDDへのバックアップをお勧めしていることが原因かもしれません。

ホームページランキング
ホームページのランキングとしては、「バックアップ入門」のトップページが大きくランクアップしています。
意外だったのは、「BunBackup解説書」のランキングがアップしています。解説書を公開したのは去年の3月だったので、今年は2ヶ月分多いということもありますが、去年の公開直後の2ヶ月を除けば、各月のアクセス数も去年を上回っています。これはなぜなんでしょう。ちょっと不思議です。

|

« BunBackup解説書への要望はありませんか? | トップページ | フリーソフトがもっと増えるためには 2012年版 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 去年と今年でホームページへのアクセスを比較してみました:

« BunBackup解説書への要望はありませんか? | トップページ | フリーソフトがもっと増えるためには 2012年版 »