« 俺のリストア術 | トップページ | バックアップ方法をチェックしましょう »

2017/03/20

ドラグ&ドロップで設定

知らない方が多いかもしれませんが、BunBackupはエクスプローラーからのドラグ&ドロップで設定できる項目があります。
複数のファイルやフォルダを一度に登録したいときに便利な機能です。

メインウインドウ
まず、BunBackupのメインウインドウにファイル、またはフォルダをドラグ&ドロップしてみてください。バックアップ先を選択するダイアログを表示しますので、フォルダを選択してOKボタンをクリックしてください。
これでドラグ&ドロップしたファイル、またはフォルダがバックアップ元として設定されます。
フォルダをドラグ&ドロップした場合は、そのフォルダがそのまま「バックアップ元フォルダ」となります。ファイルをドラグ&ドロップした場合は、そのファイルがあるフォルダが「バックアップ元フォルダ」となり、「対象ファイル」にそのファイル名が登録されます。
複数のファイルまたはフォルダを一度に登録することもできます。

バックアップ元フォルダ・バックアップ先フォルダ
「バックアップ設定」の「バックアップ元フォルダ」または「バックアップ先フォルダ」に、エクスプローラーからフォルダをドラグ&ドロップすると、これらを設定することができます。

対象ファイル・除外ファイル
「バックアップ詳細設定」の「対象ファイル」または「除外ファイル」に、エクスプローラーからファイルをドラグ&ドロップしますと、ファイル名を設定することができます。

世代管理フォルダ
「バックアップ詳細設定」の「世代管理を保存するフォルダ」に、エクスプローラーからフォルダをドラグ&ドロップしますと、そのパス名を設定することができます。

除外フォルダ
「バックアップ詳細設定」の「除外フォルダ」に、エクスプローラーからフォルダをドラグ&ドロップしますと、そのパス名を設定することができます。

|

« 俺のリストア術 | トップページ | バックアップ方法をチェックしましょう »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラグ&ドロップで設定:

« 俺のリストア術 | トップページ | バックアップ方法をチェックしましょう »