« バックアップされないファイルがあります | トップページ | 窓の杜の「実録! 俺のバックアップ術」に便乗してみました »

2016/11/30

PC Watchで始まった「実録! 俺のバックアップ術」の連載が面白い

PC Watchでバックアップを紹介する連載が始まりました。
何せバックアップに関する連載ですから、これは貴重かもしれません(苦笑)
(ちなみにこの記事ではBunBackupについても書かれています)

プロが書かれた記事なので非常にわかりやすいですし、実際に使用しているバックアップ環境について書かれているので、実用面でも大変参考になります。
ちょっと面白そうなので、この連載に関連して自分なりの考えをメモしておこうと思います。

写真のバックアップ
最近の写真のバックアップは容量が大きく、バックアップ先の選択が難しくなってきています。記者の方や趣味で一眼レフを使っている方は、一枚の写真容量が大きく枚数も多いでしょうから、バックアップは大変だと思います。
HDDも年々容量は大きくなっていますが、大容量HDDは価格が高く、コストがかかります。

個人的にお勧めは、とりあえず大容量外付けHDDにバックアップ。
そして定期的にBD-R (Blu-ray Disc Recordable)にバックアップしてバックアップを二重化。
外付けHDDは2年くらい使用したら交換。(故障する前に交換することが重要)
ただし古いHDDに問題が発生してなければサブのバックアップとして使用し、バックアップを三重化。
そして、サブバックアップ用外付けHDDは普段パソコンから外しておく。(ランサムウェア、雷などの対策のため)
HDD容量が足りなくなったら、優先度の低い写真はBD-RのみとしてHDDの写真は削除。(できればBD-Rは2枚以上にバックアップし異なる場所に保管)

NASは便利ですが、同容量のHDDと比較すると割高です。
RAIDやインターネットからのアクセスなど、NASの機能が必要な場合は別ですが、それ以外は割安な外付けHDDで十分だと思います。
安価なHDDで安全性を高めるなら、複数のHDDにバックアップするという方法もあります。

バックアップ時ミラーリングするときは、世代管理機能を使用して間違った削除に対応できるようにしておく。
(自動バックアップ時は特に世代管理機能を推奨)

リアルタイム同期の注意点
バックアップ元が更新されたら、すぐにバックアップされるのがリアルタイム同期です。常にファイルが複製化されるため、バックアップまでのタイムラグが発生しないという利点があります。
ただし、リアルタイム同期には注意点があります。

一つは記事に書かれているとおり、ファイルが更新されたら直ちにコピーされるため、作業中だと動作が重くなります。
優先度を下げる機能があれば、優先度を下げておくことをお勧めします。Windows Vista以降ではHDDのアクセスに優先度を指定できるようになっていますので、優先度を下げておけば作業中のアプリケーションは重くなりません。なお、優先度を下げるとHDDのアクセスに空きができるまではコピーされません(タイムラグが生じます)ので注意が必要です。

もう一つは、誤った更新やランサムウェアの感染などの意図しない書き換えに対して対処できないことです。たとえばランサムウェアに感染した場合、バックアップ元が暗号化されますと、直ちに暗号化されたファイルがコピーされバックアップ先が上書きされてしまいます。
これを避けるため、リアルタイム同期する場合は必ず世代管理してください。

クラウドへのバックアップ
最近はAmazon「プライム・フォト」やGoogle「フォト」のように無制限でクラウドにバックアップできるサービスがあります。
クラウドへのバックアップは、場所を分散できるという特徴があります。パソコンとは別の場所でファイルを保管しますので、盗難や災害にも対応できます。

クラウドへのバックアップの注意点の一つは、バックアップ容量です。クラウドへのコピーはHDDと比較して遅いため、容量やネットワークの速度によってはバックアップにかなり時間がかかります。
あと、インターネット回線によっては一日の容量に制限があります。大容量のファイルをバックアップした場合は回線に制限がかけられる場合がありますので注意が必要です。

もう一つ考慮しておくことは、リストア(復元)にも時間がかかるということです。リストアする場合は急を要することもありますが、環境によってはリストアに時間がかかります。そのため、クラウドのみではなく、必ずHDDなどのローカルなバックアップと組み合わせることをお勧めします。

|

« バックアップされないファイルがあります | トップページ | 窓の杜の「実録! 俺のバックアップ術」に便乗してみました »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PC Watchで始まった「実録! 俺のバックアップ術」の連載が面白い:

« バックアップされないファイルがあります | トップページ | 窓の杜の「実録! 俺のバックアップ術」に便乗してみました »