« リストア超入門(7) リストアを考慮したバックアップ | トップページ | リストア超入門(8) リストアを重視しすぎるとバックアップが大変 »

2016/01/11

BunCalc Ver.2を公開

BunCalc Ver.2を公開しました。
http://nagatsuki.la.coocan.jp/buncalc/
不具合を発見された場合や、ご意見・ご要望などがありましたらメールでお知らせください。
よろしくお願いいたします。

今回の主なバージョンアップ内容は以下の通りです。
  • キーカスタマイズでコマンドの実行に対応
  • log2の計算に対応
  • 小数点位置指定で四捨五入の他に切り捨て、切り上げに対応
  • 計算結果を%で表示する機能を追加
  • 不具合の修正
キーカスタマイズは本来、関数や定数、式などを登録して使用します。
今回のバージョンアップで、これらの他にコマンドの実行に対応しました。
コマンドを使用しますと、小数点位置の指定、三桁区切り表示、四捨五入・切り捨て・切り上げなどのモード変更を行えます。
たとえば、消費税の税込み価格を計算する場合は、キーに以下のように登録します。
税込:[]*1.08@DP0=
これでボタンに「税込」と表示されますので、式エディタに「100」と入力してからこのボタンをクリックしてください。
そうしますと100*1.08を計算し、小数点以下を四捨五入して計算結果を表示します。
これに小数点以下を切り捨てる場合は以下のように登録します。
税込:[]*1.08@DP0@RSCUT=

コマンドは単独でも登録できます。
たとえば小数点第一位まで表示するボタンを作成する場合は、以下のように登録します。
@DP1=
小数点位置を指定しない場合は、以下のように登録します。
@DP=
このようによく使うモードをキーに登録しておきますと、ワンクリックでモード変更できます。

|

« リストア超入門(7) リストアを考慮したバックアップ | トップページ | リストア超入門(8) リストアを重視しすぎるとバックアップが大変 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BunCalc Ver.2を公開:

« リストア超入門(7) リストアを考慮したバックアップ | トップページ | リストア超入門(8) リストアを重視しすぎるとバックアップが大変 »