« バックアップ結果・バックアッププレビュー表示が壊れたら | トップページ | 採用されやすい要望の出し方 »

2013/02/16

開発者に要望を伝えてみよう

フリーソフトを公開しているとたくさんのメールをいただきますが、ほとんどは質問のメールで、要望のメールはそれほど多くありません。
私はユーザーさんからのレスポンスを楽しみにしていますが、特に感想や要望はユーザーがどのように使用していて、今後どのようなことを望んでいるかがわかるため、大変うれしいメールです。

フリーソフト開発は意外と孤独な作業です。
個人が開発しているソフトは、基本一人で作業しますので、誰かに相談することができません。
自分で決めて、自分で作業します。
そのため現在の方向性は、ユーザーさんが望んでいるものなのかという不安があります。

もしソフトを使用して、「こんなことができたらいいのに」「ここをこうするともっと便利なのに」など、お気づきの点があれば、開発者に伝えてみてはいかがでしょうか。
言うだけはただですし、要望が受け入れられれば、ソフトがもっと使いやすくなるかもしれません。

なお、要望は必ず受け入れられるわけではありませんことをあらかじめご了承ください。
要望がソフトの方針に沿わない場合や、技術的、時間的、費用的に対応が難しい場合があります。

|

« バックアップ結果・バックアッププレビュー表示が壊れたら | トップページ | 採用されやすい要望の出し方 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開発者に要望を伝えてみよう:

« バックアップ結果・バックアッププレビュー表示が壊れたら | トップページ | 採用されやすい要望の出し方 »