« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/04/22

世に出ないソフトたち

世の中にはたくさんのフリーソフトがありますが、ときどき欲しいソフトが見つからないことがあります。
こんなときプログラマは、短時間で作れるものであれば自作する場合があります。
自分のところにもちょっとしたツールなど、細々したソフトがパソコンの中に眠っていますし、多くのプログラマも同様ではないかと思います。

これらのソフトは特種で他の人には使えないものが多いのですが、汎用的で他の人にも役立ちそうなものもあります。
本当はこれらをフリーソフトとして公開すれば、誰かのお役に立てるのかもしれません。
しかし、こういうソフトはあまり世に出ません。
なぜなら、自分専用ソフトと公開するソフトは異なるからです。

自分専用ソフトは用途が限定されるので、インターフェースは最低限のものしか用意しません。
また、動作テストも自分の用途で正しく動作すればいいだけなので、限定的なテストしか行いません。
エラー処理は手間がかかるので、自分に必要ないものは省いてしまいます

もしこれらのソフトを公開するとなると、いろいろ手を加えなくてはなりませんし、動作テストしたり、ドキュメントを作成したりするのにも手間や時間がかかります。
基本的にフリーソフトを公開しても開発者にメリットはありませんし、ソフトを公開するのは面倒なので、パソコン中に眠ったままということになってしまいます。

ただ、ある人にとって役立つソフトがすでに存在するのに、それが公開されないで眠ったままというのはもったいないですね。
みんながハッピーなる方法があればいいんですけど。

| | トラックバック (0)

2012/04/14

ブログをまとめるということ

BunBackupブログの過去記事を解説書の特典ファイルとして追加したら、窓の杜さんに記事にしていただいたりして、思わぬ反響があってびっくりしました。

「BunBackup」の作者ブログが電子書籍化、有償の解説書に特典として追加
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20120410_525339.html

ブログをまとめた理由は二つあります。
一つは、新しいブログを書くときに過去の記事を参照することが多くなったことです。
長い期間ブログを書いているので、すでに書いたものと重ならないように、過去記事を検索することが増えてきました。
また、過去の記事を参照して、その続きを書くことも増えてきています。
そこで、一つのファイルにまとめたら、簡単に検索できるのではないかと考えました。

もう一つは、ブログをバックアップするためです。
以前はブログがなくなってもいいやくらいに思っていたのですが、解説書を書くときにブログが参考になったこともあり、定期的にバックアップをするようになりました。

最近このバックアップを一太郎に保存することにしました。
一太郎だと文字装飾や画像も一緒に残せること、検索がしやすいこと、そして別の形式(Word、PDFやePubなど)で保存しやすいことなどが理由です。

そして、PDFやePubにしてみたところ、ホームページで見るよりも、意外なほど閲覧が楽になることがわかったので、ユーザーさんのお役に立てるのではないかと思い、公開することにしました。

ePub形式の場合、一部のビューワーで表示できないことがあるようです。
過去記事はePub3.0の形式で作成しているのですが、ePub3.0に対応していないビューワーでは表示できないようです。
ePubを表示する場合は、ePub3.0対応のビューワーをご使用ください。

| | トラックバック (0)

2012/04/07

BunBackupブログの過去記事を書籍形式にしてみました

BunBackup解説書 の特典ファイルとして、BunBackupブログの過去記事をまとめたものを追加しました。
解説書をご購入いただいたユーザーさんで、ブログの過去記事にご興味のある方はダウンロードしてください。
ダウンロード方法は、BunBackup Proと同様です。解説書2ページ目に書かれているダウンロード方法をご参照ください。

ファイルは、ePubとPDFの二つのファイルを用意しています。
ブログが一つのファイルになっていますので、検索しやすいと思います。
また、ePubの方は目次も付いていますので、見出しの一覧から興味ある記事を見つけやすくなっています。

8年かけて書いてきたブログを書籍形式にしてみました。
A4用紙にすると168ページのボリュームになり、解説書に匹敵するボリュームになっています。
バージョンアップなどのお知らせの記事や、ソフトやバックアップに無関係な記事は抜いてあります。
時系列に並んでいますので最初のページから、ぱらぱらめくってもいいですし、機能名などで検索したり、目次から探したりしてもいいと思います。

すでに古くなった内容もありますが、解説書などに書かれていないことも書いていますので、解説書の補助的資料としてご活用いただければと思います。

| | トラックバック (0)

2012/04/02

バックアップにはちょっとお金をかける

バックアップは何かを生み出す作業ではないので、できるだけお金をかけたくないという人が多いかもしれません。
ただ、お金をかけないようにすると、いろいろ工夫が必要になりますので手間と時間がかかってしまいます。
私はバックアップは何かを生み出す作業ではないからこそ、時間をかけずに簡単にバックアップでき、継続できる方法を考えるべきだと思っています。

そのためにはちょっとお金をかけてみませんか。
たとえば、バックアップに使用してるメディアが古いものであれば、新しい物を買い足しましょう。
バックアップ先の容量が足りなくて、バックアップ対象を少なくしたり、圧縮したりしているのであれば、容量の大きなものに買い換えてみてください。
また、パソコンにUSB3.0のポートを増設し、バックアップ先のUSB3.0対応の外付けHDDを購入すれば、環境によってはかなりバックアップ時間を短縮できる可能性があります。

新しいメディアだけでなく、今まで使用していた古いメディアにもバックアップすれば、バックアップ先を複数に分けることができ、より安全性が高まります。

| | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »