« フリーソフトがもっと増えるためには 2012年版 | トップページ | BunBackupとオンラインストレージは相性がいいかも »

2012/01/21

イメージバックアップからのリストアに失敗

年末にパソコンのメモリが壊れていることが発覚し、まだ保証期間内だったので、メーカーに送って対応してもらいました。
その際、HDDが初期化される可能性があるとのことだったので、BunBackupでファイルバックアップを行い、イメージバックアップソフトでもバックアップしておきました。
メーカーで修理してもらった際に、念のためにHDDも交換されたとのことで、HDDは出荷状態で返却されました。

(パソコンはエプソンダイレクトのものですが、対応が早く、あっという間に修理されて戻ってきました。さすがエプソン。年末の忙しいときだったので非常に助かりました)

そこで、イメージバックアップからリストアしようとしたのですが、バックアップファイルが壊れているとのことでリストアができませんでした。
三世代のフルバックアップを残しておいたのですが、結局一番古いバックアップファイルだけがリストア可能で、そこからようやくリストアできました。

ファイルバックアップをしてあったので実害はなかったのですが、最新のイメージバックアップファイルが利用できなかったため、アプリケーションのインストールし直しや、OSやアプリケーションの設定などに時間が取られてしましました。

リストアできなかった原因はイメージバックアップソフトのせいではなく、私の環境やバックアップ先の問題の可能性もあります。
そのため、イメージバックアップソフトに問題があるとは考えていません。
ファイルバックアップでも、バックアップ先のファイルが壊れていることはあります。

ただ、イメージバックアップの問題点は、バックアップファイルが使えなくなると、一つのファイルも救い出せないことです。
そのため、イメージバックアップをするときは、数世代のバックアップファイル(増分、差分ではなく完全バックアップ)を残すことをお勧めします。
また、ファイルバックアップと兼用するとよいと思います。

|

« フリーソフトがもっと増えるためには 2012年版 | トップページ | BunBackupとオンラインストレージは相性がいいかも »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イメージバックアップからのリストアに失敗:

« フリーソフトがもっと増えるためには 2012年版 | トップページ | BunBackupとオンラインストレージは相性がいいかも »