« バックアップを続けるコツ(BunBackup編) | トップページ | 私のバックアップ運用方法 »

2011/10/31

リストア(復元)を簡単にする

バックアップについて考える人は多くても、リストア(復元)について考える人は意外と少ないかもしれません。
リストアは何らかのトラブルがあったときに行うことが多いので、簡単に短時間で行えることは重要です。

通常パソコンをリストアする場合は、以下の手順になります。

  1. パソコンのリカバリディスクを使用して購入時と同じ状態に戻す
  2. OSの設定をする
  3. アプリケーションをインストールする
  4. アプリケーションの設定をする
  5. バックアップしてあるファイルをコピーする

この作業は時間や手間がかかります。

リストアを簡単にするためにはイメージバックアップ
リストアの作業を簡単で短時間に行うためには、ドライブごとバックアップできるイメージバックアップが適しています。
イメージバックアップは、OS、アプリケーション、それらの設定、データファイルなど、すべてを一度にバックアップすることができます。
そのため、イメージバックアップしたものからリストアすれば、上記の手順を踏まずにパソコンがバックアップ時と全く同じ状態に戻ります。

イメージバックアップの欠点

イメージバックアップには欠点もあります。
一つは、バックアップに時間がかかるということです。
イメージバックアップはドライブ全体を対象とするため、バックアップする容量が大きく時間がかかります。
バックアップに時間がかかると、それが面倒になり継続するのが難しくなります。

もう一つは、バックアップ時の状態に戻ってしまうということです。
もし、バックアップ時にすでに問題が発生していれば、その問題も一緒に復元されてしまいます。

|

« バックアップを続けるコツ(BunBackup編) | トップページ | 私のバックアップ運用方法 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リストア(復元)を簡単にする:

« バックアップを続けるコツ(BunBackup編) | トップページ | 私のバックアップ運用方法 »