« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010/12/31

HDDの大掃除

パソコンは長く使っていると、だんだん重くなっていきます。
そこで、自分は月に一回と、年に一回のメンテナンスを行っています。
メンテナンスの方法はいろいろあると思いますし、自分のやり方が正しいのかはわかりませんが、その方法をここで説明いたします。

一月ごとのメンテナンス

自分は第1土曜日に、月ごとのメンテナンスをすると決めています。(そうしないと忘れてしまうからです)
手順は以下の通りです。

1. HDDのエラーチェック

HDDに異常がないかをチェックします。
HDDのエラーチェックは、ドライブのプロパティから行います。

2. HDDまるごとイメージバックアップする

毎日BunBackupで大事なファイルはバックアップしていますが、月に一回はイメージバックアップでHDDまるごとバックアップします。
イメージバックアップは、Acronis True Imageを使用し、フルバックアップします。自分の場合は増分・差分バックアップは行いません。
イメージバックアップは時間がかかりますが、バックグラウンドでできるので、メールのチェックやTwitterなどを見ているときに行っています。
バックアップはメンテナンスの最後に行ってもいいのですが、メンテナンスの途中でファイルやOSが壊れると困るので、メンテナンスの初めの方に行っています。

3. ディスクのクリーンアップ

次ぎに、不要なファイルの削除を行います。
ドライブの「プロパティ」にある「ディスクのクリーンアップ」を利用しています。
削除する項目としては、「Temporaty Internet Files」「一時ファイル」などです。

4. ブラウザのキャッシュや履歴を削除

FirefoxやGoogle Chromeのキャッシュや履歴を削除します。

5. 最適化

自分の場合はOSの最適化機能を利用せず、PerfectDiskというソフトを使用し、オフライン最適化と通常の最適化を行います。

6. ウイルスチェック

自分の場合はNorton Internet Securityを使用しているので、これの「システムの完全スキャン」を実行します。

月ごとのメンテナンスはこのような感じです
イメージバックアップと、ウイルスの完全スキャンはけっこうな時間がかかりますので、パソコンを使っていない時間を利用するなど工夫をしています。

一年ごとのメンテナンス

毎年12月に年に一回のメンテナンスを行います。
基本的には月ごとのメンテナンスと同じことを行いますが、その他に以下のことも行っています。

1. 不要なソフトのアンインストール

一年間パソコンを使用していると、いろいろなソフトをインストールしますが、使わない不要なソフトも出てきます。
そのため、年に一回は不要なソフトがないかを確認し、それらをアンインストールします。

2. 不要なファイルの削除

月に一回、OSの機能を利用して一時ファイルは削除していますが、年に一回Glary Utilitiesを使用して、不要なファイルを削除します。

3. レジストリのスキャン

Glary Utilitiesを使用して、レジストリに問題がないかを確認します。

4. レジストリの最適化

Glary Utilitiesを使用して、レジストリを最適化します。

5. Prefetchの削除

OSのPrefetchフォルダにあるファイルを削除します。

年ごとのメンテナンスはこのような感じです。
OSや環境によってメンテナンスの方法異なりますので、それぞれ自分の方法を見つけてください。
基本は、HDDのチェックを行う、不要なソフトやファイルを削除する、最適化を行うということです。
また、必ず決まった日にメンテナンスを実行することをお勧めします。そうすることで、忘れることを防止できます。

| | トラックバック (0)

2010/12/21

BunBackup Ver.3.42 公開

BunBackup Ver.3.42を公開いたしました。

テスト版の動作テストにご協力いただいたユーザーの皆さんありがとうございました。

今回のバージョンアップの主な変更点は以下の通りです。

  • コマンドラインオプションに「WINLOGOFF」(バックアップ後ログオフ)を追加
  • ログ表示でログファイルを切り替える機能を追加
  • インストーラーを変更
  • 環境設定の「関連付け」でWindows Vista/7でも可能なように変更
  • DLLプリロード攻撃防止のための安全な読み込みに対応
  • 圧縮バックアップでZIP形式の時にパス名によっては圧縮できない不具合を修正
  • 自動バックアップの設定で最小化すると、バックアップ設定が変更されているときに「バックアップ設定の変更をファイルへ保存しますか?」というメッセージが表示される不具合を修正
新しいBunBackupをご使用になってのご意見・ご要望、不具合のご報告お待ちしております。
今後 ともBunBackupをよろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)

2010/12/08

トレンドマイクロのファイル管理のアンケートについて思うこと

トレンドマイクロで「パソコンのデータ管理保管」に関するアンケート調査の結果が発表されていました。

この調査では、「バックアップ先」は1位がUSBメモリ、2位がCD-Rなどの光メディア、3位が外付けHDDになっています。
光メディアが意外と多いんですね。
これは、とりあえず手近にある機器でバックアップできるからでしょうか?

興味深いのは、「バックアップ方法の不安・不満」では、保存できるデータ容量の不足、一つ一つ手作業でバックアップをとるのが面倒、が上位に来ていることです。
光メディアですと容量が少なく手作業でバックアップしなければならないため、バックアップは手間がかかりますし、管理も大変ではないかと思います。
バックアップが大変になると、バックアップしなくなってしまいます。

日々のバックアップは外付けHDDにして、大事なファイルは光メディアに保存するというような運用をお勧めします。

| | トラックバック (0)

2010/12/02

BunBackup テスト版 Ver.3.42b4公開

BunBackup テスト版 Ver.3.42b4を公開いたしました。

動作テストのご協力よろしくお願いいたします。

不具合を発見された場合や、ご意見・ご要望などがありましたらメールでお知らせください。

変更点は以下の通りです。

  • Ver.3.42b1から、条件によりサイレントバックアップが中断する不具合を修正

| | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »