« 高速ファイルコピー機能は必要でしょうか? | トップページ | 検索を利用する »

2009/04/01

バージョンアップを知るためには

BunBackupは定期的にバージョンアップしていますが、その情報を知るためにはいくつかの方法があります。

ホームページ

基本は、Bunbackupのホームページを定期的に確認することです。
バージョンアップがあった場合は、「News」欄に表示しています。
http://nagatsuki.la.coocan.jp/bunbackup/

ブログ

このブログでもバージョンアップ情報を知ることができます。
こちらでは正規のBunBackupだけでなく、テスト版やユーティリティーソフト、BunPieceなどのバージョン情報を知ることができます。
バージョン情報を知るためにはこのブログが一番お勧めです。
ブログはRSSリーダーを使用すると、簡単に更新情報を知ることができます。
http://nagatsuki.cocolog-nifty.com/bunbackup/

ベクター

Vアップ通知
ベクターでは「Vアップ通知」というサービスを行っています。
このサービスに登録すると、ソフトバージョンアップされたときにメールで通知してくれます。
ベクターはソフトの登録に日数がかかる場合がありますので、BunBackupのホームページよりも遅くなりますが、メールで知ることができますので便利です。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se288018.html
ソフト情報メールサービス
ベクターで配信しているメールサービスです。
このメールでバージョン情報を知ることができます。
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/mailnews/

窓の杜
窓の杜では、バージョン情報などをRSS配信しています。
http://www.forest.impress.co.jp/info/top/rss.html


その他、いろいろなホームページやメルマガなどでもバージョン情報を知ることができるようです。
必ずしも最新のバージョンにする必要はないかと思いますが、できれば不具合の修正箇所はチェックし、当てはまるようであればバージョンアップしてください。

|

« 高速ファイルコピー機能は必要でしょうか? | トップページ | 検索を利用する »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バージョンアップを知るためには:

« 高速ファイルコピー機能は必要でしょうか? | トップページ | 検索を利用する »