« 曜日ごとにバックアップ | トップページ | BunBackup Ver.2.61公開 »

2006/08/28

ドライブ間接指定

USB接続の機器は、接続する順番などによってドライブ名が変わってしまうことがあります。このような場合、たとえば「バックアップ先フォルダ」を「D:\Backup」としても、「D:」が接続のたびに変わっていると、いちいち設定し直さなくてはなりません。

そこで、BunBackupには「ドライブ間接指定」という機能があります。
この機能は、「バックアップ元フォルダ」「バックアップ先フォルダ」の設定で直接ドライブを指定するのではなく、ボリュームラベルで間接的にドライブを指定できる機能です。

たとえば、ボリュームラベルが「BackupUSB」というUSBメモリがあり、このUSBメモリの「Backup」というフォルダにバックアップするとします。
このような場合は、「バックアップ先フォルダ」を

<VOL_BackupUSB>\Backup

と設定します。ドライブは「<VOL_○○○>」で設定し、「○○○」の部分にボリュームラベルを入力します。
これで、USBメモリが接続の度にドライブ名が変わっても、BunBackupがボリュームラベルから正しいドライブを検索し、バックアップすることができるようになります。

  generated by feedpath

|

« 曜日ごとにバックアップ | トップページ | BunBackup Ver.2.61公開 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドライブ間接指定:

« 曜日ごとにバックアップ | トップページ | BunBackup Ver.2.61公開 »