« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/29

BunBackup公開三周年

先週は忙しくて書きそびれてしまいましたが、5月23日でBunBackup公開から3年が経ちました。
オンラインソフトは公開するのは簡単だけど、公開し続けるのは難しいのかもしれないと感じている今日この頃です(オンラインソフトを公開し続けている諸先輩方はすばらしい)。

去年の二周年のときには、開発スケジュールとして「楽しい機能」とか「BunBackupのユーティリティー」を予告していました。「楽しい機能」は「ヤマセミ版」、「BunBackupのユーティリティー」は「BunLogMail」だったんですが、二つとも無事公開ができ(BunLogMailはテスト版ですが)、特にヤマセミ版は評判も上々でした。

実はもう一つ予告しているものがありました。「BunBackupのノウハウを生かした別のソフトの開発」と予告していたんですが、こちらはまだ公開には至っていません。もうとっくにソフトはできあがっているのですが、公開のためのホームページがなかなかできないため、まだ公開できずにいます。これを、何とか今年中に公開しないといけないですね。
(だれか、ホームページの作成を手伝ってくれる方はいませんか?)

今年は、もっとユーザーと協力できる体制を作りたいなあと考えています。「ヤマセミ版」を「やぎさん工房」さんと協力して作ったときに、一人では絶対できないことが、二人だと可能になるんだと痛感しました。
たとえば、BunBackupのアイコンをデザインしてくれる方、ホームページをデザインしてくれる方、ヘルプを作成してくれる方など、どんなことでもかまわないので、たくさんの人とコラボレーションしていければ楽しいのではないかと思います。一人では無理でも多くの人と協力することで、もっといいもの、かっこいいもの、わかりやすいものになるのではないか考えています。もし、こういうことなら協力できるよ! という方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。

ちなみに、「ヤマセミ版」用に作成した機能の中に、プログラムアイコンやタスクトレイアイコンを差し替える機能がありますが、実はツールバーアイコンも差し替えられるようになっています。この機能を利用すると、簡易的なスキンのような機能も可能かもしれません(もうちょっと手を加えないといけないかもしれませんが)。
とりあえず、こんなアイコンを作ってみたよ、という方がいらっしゃれば、ホームページで公開することも可能なのでご連絡くださいね。

これからも楽しく開発を続けていけたらと思います。
4年目のBunBackupもよろしくお願いいたします。

  generated by

| | トラックバック (0)

2006/05/18

何をバックアップすればいいの? 拡張子編

前回「何をバックアップすればいいの?」で、バックアップが必要なファイルについて考えてみました。今回はもう少し細かくバックアップするファイルを考えてみたいと思います。
そこで、拡張子別にバックアップが必要なファイルをリストアップしてみました。なお、拡張子は非常にたくさんの種類がありますので、ここでは代表的なものを取り上げていきます。

BunBackup には、「対象ファイル」「除外ファイル」を拡張子から設定する機能があります。この機能を利用すると、バックアップ元フォルダにある拡張子の一覧とその拡張子に関連づけられているアプリケーションを参照することができます。この機能を利用すると、簡単にバックアップをするファイルを設定することができます。

文書
.txt  テキストファイル
.doc  マイクロソフト Wordの文書ファイル
.jtd     ジャストシステム 一太郎の文書ファイル
.pdf  PDF形式の文書ファイル

表計算
.xls  マイクロソフト Excel」のデータファイル
.123  ロータス 1-2-3のデータファイル
.csv  CSV形式(カンマ区切り)で保存したテキストファイル

グラフィック
.ppt     マイクロソフト PowerPointのデータファイル

データベース
.mdb  マイクロソフト Accessのデータファイル

メール
.dbx  マイクロソフト Outlook Expressのメッセージファイル
.wab  マイクロソフト Outlook Expressのアドレス帳ファイル
.eml  メールソフトのメッセージを個別に保存したファイル

ホームページ
.htm  ホームページのソースファイル

辞書
.dic  MS-IMEやATOKなどの辞書ファイル

画像
.jpg  デジカメの写真などで使用されるJPEG形式の画像ファイル
.bmp  ビットマップ形式の画像ファイル
.gif  GIF形式の画像ファイル
.ico  アイコンの画像ファイル
.png     ホームページなどで利用される画像ファイル

音楽
.mp3     MP3形式の音声ファイル
.wav     WAVE形式の音声ファイル

動画
.mpg  MPEG形式の動画ファイル
.avi  Windowsの動画ファイル
.asf  Windows Media Playerのファイル
.mov     アップルコンピュータ QuickTimeの動画ファイル

圧縮
.lzh     LHA形式の圧縮ファイル
.zip  ZIP形式の圧縮ファイル
.cab  Windowsで利用されるCAB形式の圧縮ファイル

その他
.ini  Windowsやアプリケーションが設定などを保存するファイル
.scr  Windowsのスクリーンセーバーのファイル
.ttc     フォントファイル
.ttf  フォントファイル
.fon  フォントファイル

feedpath tags:   generated by feedpath

| | トラックバック (0)

2006/05/11

何をバックアップすればいいの?

人によってバックアップが必要なファイルは異なると思いますが、代表的なものを考えてみたいと思います。

基本は、無くなったら困るファイルをバックアップしましょう。

無くなったら困るファイルとして、まず考えられるのは、自分で作成したファイルです。
通常自分が作成したファイルは「マイドキュメント」にあることが多いと思いますので、まずこれをバックアップします。

次に考えられるのは、デジカメで撮影した写真など、機器で作成したファイルがあります。
特にデジカメのファイルは、無くしてしまうと二度と元に戻すことができません。大事な思い出が詰まった写真を無くさないために、必ずバックアップしましょう。

人によっては、メールのデータも重要かもしれません。
メール関係のファイルがある場所は、使用しているメーラーによって異なります。各メーラーのバックアップに関する情報を調べて下さい。

バックアップが必要なファイルをまとめると、こんな感じでしょうか。
  • マイドキュメント
  • メール
  • アドレス帳
  • ブックマーク
  • クッキー
  • ダウンロードしたファイル
  • オンラインで購入したファイル(アプリケーション、音楽など)
  • OPML(ブログ)
  • 写真(JPGなど)
  • 音楽(MP3など)
  • 壁紙
  • スクリーンセーバー
  • 動画
  • IMEの辞書ファイル
  • 年賀状ソフトの住所録と文面
  • 名刺データ
  • 携帯電話などの電話帳
  • ゲームなどのセーブデータ
  • フォント
  • アプリケーションの設定ファイル(.iniなど)
  • アプリケーションのスキン
  • アプリケーションのプラグイン
このほかにもいろいろあると思います。
無くして困るファイルは、人によって異なりますので、自分が普段使用しているファイルがどこにあるかは確認しておきましょう。

何をバックアップすればいいの? 拡張子編
feedpath tags: ,   generated by feedpath

| | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »