« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/26

ドライブ接続監視バックアップ

Ver.2.6から「ドライブ接続監視バックアップ」という機能を追加しました。
この機能はドライブの接続を監視して、接続されると自動的にバックアップを開始する機能です。DVD-RAMなどのリムーバブルディスクやUSBメモリなどにバックアップしている場合に便利です。
たとえば、バックアップ先がDVD-RAMの場合、DVD-RAMをパソコンに入れるだけでバックアップが自動的に始まります。「バックアップ後イジェクト」をチェックしていると、バックアップ後自動でDVD-RAMがイジェクトされ取り出すことができます。

「ドライブ接続監視バックアップ」には、「ボリュームラベルによって設定ファイルを切り替える」という機能があります。この機能を使用すると、バックアップするメディアのボリュームラベルによって設定ファイルを自動で切り替えることができます。そのため、メディアによって異なった設定のバックアップも可能です。

この機能の応用として、デジカメの画像ファイルをパソコンに取り込むという使い方があります。
「ドライブ接続監視バックアップ」を有効にし、デジカメをUSBケーブルでパソコンに接続すると、自動的にファイルコピーを開始します。「バックアップ後安全な取り外し」をチェックしている場合は、自動でデジカメを取り外せる状態にすることができます。デジカメのファイルを取り込む場合は、安全のため「バックアップ設定」で「上書きするときに警告を出す」をチェックすることをお勧めします。
なお、この使い方をする場合は、デジカメがUSBマスストレージクラスに対応している必要があります。

| | トラックバック (0)

2005/12/20

BunBackup Ver.2.6公開

BunBackup Ver.2.60を公開いたしました。

テスト版の動作テストにご協力いただいたユーザーの皆さんありがとうございました。

今回のバージョンアップの主な変更点は以下の通りです。

  • 「ドライブ接続監視バックアップ」(ドライブを監視し接続すると自動的にバックアップを開始する)機能を追加
  • 「バックアップ元・先フォルダ」の設定で、ボリュームラベルによるドライブ間接指定機能を追加
  • 「除外フォルダ」のフルパス指定が可能なように変更
  • Ver.2.51からWindowsNT4で起動しなかった不具合を修正
  • Windows95/98/Meでレジストリを使用していない場合、「ファイル選択リスト」に登録できなかった不具合を修正
  • 暗号化時に「システムファイル」属性のファイルがコピーできなかった不具合を修正
リムーバブルディスクやUSBメモリなどにバックアップしている人には、「ドライブ接続監視バックアップ」は便利な機能だと思います。ぜひお試しください。

新しいBunBackupをご使用になってのご意見・ご要望、不具合のご報告お待ちしております。
今後ともBunBackupをよろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)

2005/12/15

よく使われている機能ベスト5

アンケートを集計すると、よく使われている機能のランキングは

  1. ミラーリング
  2. 自動バックアップ
  3. 対象・除外ファイル
  4. 高速ファイルチェック
  5. 選択バックパップ

です。

「ミラーリング」「対象・除外ファイル」はバックアップの基本機能なので、やはり上位にきていますね。「自動バックアップ」が2位になっているのは少し意外でした。自動バックアップはWindowsのタスクを利用する方法もありますので、こちらもご検討ください。

地味な機能なので使っているユーザーが少ないのかもしれませんが

  • ログ
  • タスクトレイ
  • 優先度

もお勧めの機能です。
特に自動バックアップしているユーザーが多いようなので、「ログ」「優先度」をお勧めします。
また、「タスクトレイ」機能を使用すると、バックアップ中にタスクトレイのアイコンがアニメーションしたり、アイコンを右クリックするとメニューを表示したりと、なかなか便利な機能です。BunBackupを常駐していないユーザーにもお勧めです。特にヤマセミ版を使用している場合は、バックアップ中にタスクトレイでヤマセミが羽ばたきますよ。

反対にあまり使われていない機能は

  1. バックアップ後終了
  2. 上書き時警告
  3. バックアップ後音を鳴らす
  4. ボリュームラベルチェック
  5. ネットワークログイン

です。
「ネットワークログイン」は、要望の多い機能だったんですが、意外と使用している人は少ないですね。「ボリュームラベルチェック」は、複数のリムーバブルメディアを使用しているユーザーにはお勧めの機能です。

使用している機能数は、平均で3つです。
6つ以上使用しているヘビーユーザーも多いのですが、だいたい2~3つくらいの機能を使用しているユーザーが多いようですね。

使用する機能は、バックアップ対象や目的によって人それぞれだと思います。ただ、アンケートを見ても単に機能が多ければいいというわけではないことがわかります。
これからも、機能のバランスをよく考えて、バージョンアップを重ねていきたいと思います。

| | トラックバック (0)

2005/12/09

バックアップする人、しない人

パソコンを使っている人たちの中で、バックアップしている人って何パーセントぐらいなんでしょう?

私の周りで聞いてみても、バックアップしている人ってそんなに多くないですね。
会社によってはバックアップを義務づけているところもあるようですが、もしかするとかなりの人たちがバックアップしないで、パソコンを使っているのかもしれません。

前に友人のパソコンが故障したのですが、バックアップしていなかったので、今まで撮ったデジカメの写真を全部無くしてしまったそうです。その中には子供の小さいころからの写真があって、かなり落ち込んでいました。
私がBunBackupでバックアップする方法を教えると、それからは必ずバックアップしていると言っていました。

もしかすると、バックアップする人は以前ファイルを無くして痛い思いをした人で、バックアップしない人はまだその経験がないだけなのかもしれません。

最近のパソコンは故障が少なくなったとはいえ、ハードウェアはいつかは壊れます。それも今壊れるかもしれませんし、何年か先かもしれません。
ファイルが無くなってから青ざめるよりも、最低限無くして困るファイルだけでもバックアップするようにしましょう。

| | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »