« 設定ごとに自動バックアップの間隔を変更したい | トップページ | Windows起動時にバックアップ »

2005/07/28

Windows終了時にバックアップ

バックアップは、一日の作業が終了して、パソコンの電源を切る直前に行う人が多いのではないでしょうか。

BunBackupでは、パソコンの電源を切るときに自動的にバックアップするこはできませんが、「バックアップ後Windows終了」という機能があります。この機能を利用すると、バックアップ後に自動的にパソコンの電源を切ることができます。

「バックアップ後Windows終了」を使用する場合は、下記の手順で設定してください。

  1. 「設定」メニューの「機能選択」をクリックする
  2. 「バックアップ後終了」をチェックする
  3. 「OK」ボタンをクリックする
  4. 「バックアップ」メニューの「バックアップ後Windows終了」をクリックする

「バックアップ後Windows終了」同様の機能は、コマンドラインオプションからも可能です。コマンドラインオプションの「WINEXIT」を使用してください。詳しくはヘルプの「コマンドラインオプション」を参照してください。

コマンドラインオプションからこの機能を利用すると、デスクトップなどにショートカットを作成して、パソコンの電源を切るときにそのショートカットを起動してください。すると、バックアップ実行後自動でパソコンの電源を切ることができます。

なお、パソコンや、Windowsの設定によっては自動でパソコンの電源が切れない場合があります。そのため、実際に使用する前に電源が切れることを確認してから、この機能を使用することをお勧めします

|

« 設定ごとに自動バックアップの間隔を変更したい | トップページ | Windows起動時にバックアップ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows終了時にバックアップ:

« 設定ごとに自動バックアップの間隔を変更したい | トップページ | Windows起動時にバックアップ »