« ミラーリング時削除したファイルをごみ箱へ | トップページ | Windowsのタスクを利用した自動バックアップ »

2005/01/23

初回のバックアップ時間を短縮

一番最初のバックアップは、バックアップ元フォルダにある全てのファイルをコピーすることになりますので、時間がかかります。

BunBackupでは、通常バックアップ後にコピーしたファイルの一覧を表示します。この時、コピーしたファイル数が非常に多いと、ファイル一覧を表示するのにも時間がかかってしまいます。

通常、初回のバックアップでは、バックアップ元の全てのファイルがコピーされるだけですから、一覧を確認する必要はありません。そのため、結果表示を省略できれば、その分バックアップにかかる時間を短くすることができます。

BunBackupには、「サイレントバックアップ」という機能があり、この機能を使用すると、結果表示を行いません。そのため、初回のバックアップ時には、この機能使用することで、バックアップ時間を短くすることができます。
「サイレントバックアップ」は、F10キーを押すことで実行することができます。

|

« ミラーリング時削除したファイルをごみ箱へ | トップページ | Windowsのタスクを利用した自動バックアップ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初回のバックアップ時間を短縮:

« ミラーリング時削除したファイルをごみ箱へ | トップページ | Windowsのタスクを利用した自動バックアップ »